読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覚悟を決めて本質で生きる!HAPPY LIFE♡

本質で生きる覚悟を決めたら、身体から、ココロから、マインドから。どの角度でもサポートいたします。

話せば人と分かり合えるなんて生ぬるいことは言わないで、互いを理解するところから始めよう。

セラピストであり、看護師のオカベアキコです。

挨拶はソコソコにして

(ずいぶんソコソコだな笑笑)

 

さぁ、濃厚なテーマ。

 

『人は分かり合えるのか』

 

さっそく結論からいうと

 

ちょい前までは、

私、分かり合えると思っていた側。

「話そう!話せばわかるよ!」

ってキラキラと。

f:id:just-be-happy-happy-happy:20170508143927j:image

 

でも最近、

わかり合うことは

ほぼ不可能だと

やっと、やっと理解しました。

 


人は相手にわかってほしい生き物でもある。

親しい人には、特に。

 

 

 

わかりたいな、とも思う。

親しい人は、特に。

 

 

みんな違う、ということは

すでに知っていますよね。


みんな違うから個性が光るのだし
自分と違う人がいるから、それぞれの良さが光るのだし。

そこで陥るのが

わかりあおう、としてしまう罠。

 

 

「わかりあえない」

 

それは絶望的な意味合いではなく

 

簡潔に言うと

「わかりあえてたら、戦争なんて起きねぇ。。。」

そのひと言に尽きるかな、と。

 

私は無類の平和主義者。自覚アリ。

 

そして平和主義に多いのが

わかりあう、という価値観。

 

だから

分かり合えるもんだ、と思っていた。

わかり合わないと平和はナイ

と思っていたもんで。

 

でも、気づいた。

わかり合うコトの難しさを。

 

実は【わかり合う】って

かなり高度なことでね

 

多分できない、こともない。

でもそれが出来る人が、少ない。

 

つまり

みんながみんな、

出来ることではない、ということ。

 

 

では、

わかりあえないからそれで終了かというと

そうではなくて。

 

違う観点を持つと

だということに気づいたの。

 

かつてわかりあえないことに

悲観的になっていたけれど

わかりあえないことに悲しみを抱く必要はなくて。

 

「わかりあえるものではない」

ただそれだけ。

 

だって

お互い大切にしているものが正反対なら

わかりたくてもわからないもの。

 

あ、わかったフリはなんぼでも出来るよ。 

フリはね。

 

でも本音はやはり

大切なのは自分の感性。

 

その大切なものをどうぞ、って

いつでも誰にでも明け渡せないでしょ?

 

発見したのが

(私が発見したワケではないのだけど笑)

 

「理解しあうこと」はできるの。

自分の感性次第で。

 

だから

 

理解しあう。

互いを理解しあうこと。

 

それは、誰でも出来るワケ。

 

【自分とは違うけど、あなたはこうなのね】

 

これね、

わかりあおうとすることと似ているけれど

大きく違う。

 

似て非なるもの。

 

どこが違うかというと

《自分と違ってイイ》  と思えるかどうか。

 

違って、イイんです。

 

イイんです。

f:id:just-be-happy-happy-happy:20170508144745j:image

(いいんです、といえばこの方…笑)

 

そこを知ると、

自分も相手も否定しなくなる。

 

相手に対してグンと理解できるようになる。

 

そして、理解するために

とてもイイツールが

個性学だと私は思っています。

 

個性学についてはコチラをご覧あれ。

just-be-happy-happy-happy.hatenablog.com

 

ココから

人志向だの城志向だの大物志向だの

が出てきます。

知ると、これが、面白いのよフフフ。

大物については

詳細「個性学とは?」をご覧ください。)

 

これを知ると、

自分と相手の

「何」が「どう」違うかが

とてもわかりやすい。腑に落ちやすい。

 

だって、人志向大物志向

「分かる」というのは

かなりハードル高い。

 

例えば

人志向は、買い物するときに

どんな思いがそこに詰まっているか、を大切にするのに対して

 

大物志向

そんなことよりブランド力を大事にしますもの。

「これシャネル?じゃ、買います!」みたいな。

 

そこを、わかりあおうとすると

自分が入っちゃって難しい。

 

でも理解することは

そこに自分が入らないから、


へぇ〜そう捉えるんだ!面白い!ってなるんだよね。

 

これがまた人間の思考の七不思議のひとつ

と言われているアレなんだけど笑

 

たったそれだけで

 

相手に対して

キーっ!!

って、ならなくなるの。

 

城志向だもの、そうなるよねとか

だからしゃーないやんね、とか

大物だからまた後でにしよ、とか

 

そうなる。

 

特に親しい対人関係で、楽になる。

 

血の繋がっていない関係、

友達とかパートナーシップとか、特に。

 

相手の性質を理解できたら

声かけとか、変わってくるから

 

無駄な歪みを生まなくなる。

(↑コレ、超〜大事!!!!!)

 

個性学、イイよ〜。

 

ちょっと知りたい方のために

はじめての個性学 自分の個性を知る 基礎編

「〜基本と言葉の意味について〜」

など講座を展開していきます。

 

あなたの個性と、親しい人の個性を知り

どうするとスムーズなのかを

コミュニケーション能力の1つとして

知っておきましょう。

 

コチラのページで毎月の情報を更新していきます。

just-be-happy-happy-happy.hatenablog.com