読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

覚悟を決めて本質で生きる!HAPPY LIFE♡

本質で生きる覚悟を決めたら、身体から、ココロから、マインドから。どの角度でもサポートいたします。

タイトル【覚悟を決めて本質を生きる!】について

覚悟の決め方 はじめましてはコチラから

 

ブログや何か始める時の屋号って、

 

看板ですから

 

真剣に悩まれる方は多くいらっしゃると思います。

 

もちろん私も毎回、真剣に、真剣に考えております。

 

 

で、今回は

 

【 覚悟を決めて本質を生きる。】

 

です。 

 

この覚悟を決めてってのが、ポイント。

 

 2016年から、覚悟、覚悟…って要所要所で言われていたように思うんです。

 

後半は特に。

 

耳元に誰かいるんじゃないか、ってくらい。

 

いや、誰もいなかったんですけどね。

 (こわいな〜こわいな〜´д` ;   稲川さん風に)

 

 

 

覚悟って、なかなか決まらないんですよね。

 

でも決めたい時ってあるじゃないですか。

 

バシッと。

 

ビシッと。

 

 

 特に最近の言われている覚悟、というのが

 

どうやら「自分の人生を生きる覚悟」なんですよね。

 

そんなこと言ったって、

もうすでに生きてる時点で自分の人生だろが!ニャロメっ!

 

って思う方もいらっしゃるでしょうが

(ニャロメなんて言ったら、年がバレる…)

 

案外、人の人生を我が物顔で生きている、場合もあるのですよ。

 

 

そ、れ、は〜。

 

た、と、え、ば〜。

 

「あの人にこう思われたらどうしよう…」

 

「旦那さんのいうことは絶対なんです…」

 

「もう別れたいのに、子供のために別れられない…」

 

「仕事辞めたいけど、辞められないんです…」

 

「もう毎日辛いけど、抜けられなくて…」

 

っていう。

 

思い当たる節のある方。  そうです、それです。

 

 

それで病気を引き起こしていたりしていると

 

あれれれれ…あなたのその人生って、そもそも誰の人生??

 

って話になるんですよね。

 

 

でも、「じゃ自分の人生を生きますね」

 

ってなった時に

 

案外、予想外に伴って来るのが、責任。

 

要するに自己責任なんです。

 

ここでいう覚悟とは、自分の人生における責任

 

なんですよね。

 

 

 

その覚悟が決められなくて

 

あーだこーだ、言いながらも

 

誰かのレールに乗っかって甘んじてしまう。

 

…喝っ!!

 

それは、…喝っ!!

 

 

あーだこーだ、いうくらいなら

 

しっかり自分の人生を生きて、

思う存分、楽しんだ方が良いとおもいませんか♡?

 

しっかり自分の足で立って、

 

やりたいこと、やって

 

食べたいもの、食べて

 

夢みたい〜〜♡  楽しい〜〜♡

 

って、自分の人生を過ごした方が楽しいっ(*´ω`*)

 

 

もうすでに、自分の人生を生きられていらっしゃる方は

 

毎日が楽しくて楽しくて…の境地だと思うので

 

 いいんですけど

 

 

…そうじゃない人が大半。

 

つまり、何らかの犠牲のもと生きている人が大半なんですよね。

 

 

でも、じゃそもそも覚悟って何をすればいいのよ?

 

って方が多いと思うのですよ。

 

 

そこでね

 

そんな方々と一緒に覚悟決めて前に進みたいな、と思ったのです。

 

 セラピストって色々といると思うのだけど

 

私は

「変わる!」と覚悟を決めた方にはしっかり寄り添って

 

その人の本質を探すお手伝いをする、寄り添い系セラピスト。

(そんな分類、あるのか知りませんが笑)

 

 私生活では、暑苦しいほど前のめりになる時もあるけれど

(近い!アキコ近い!  っていわれるタイプ)

 

でも、セッションの時はそっと、寄り添います。

(あ、実際にではなくてココロのハナシです。)

 

実際に寄り添うセッションもそれはそれで面白そうですけどね笑

 

やってみようかな笑

 

これまでも受けてくださった方は、

 

現に自分と向き合い

 

深い部分から本質を見つめ

 

自分が何を求めているのかを追求して

 

 

出てきた自分の内側の声に対し

 

涙をながして確信され

 

そう変わることを覚悟して、

 

 

自分の世界をどんどん変えて行っています。

 

 

どの人にも、

 

その人にしかないストーリーがあって

 

その人にしかできない、培ってきた努力があるんです。

 

 

あなたにも、

もちろんあなたにしかないストーリーが、あるんです。

 

 

私をもう1人のあなただと思って、

 

しっかり自分と向き合える時間として有効に使っていただきたいのです。

 

 

普段、自分と向き合うってこと、あまりしないですよね?

 

この機会に、しっかり向き合ってほしいのです。

 

 

自分が、本当は何を望んでいて、

 

本当は何をしたいのか。

 

 

 

今晩、寝る前にでもじっくり自分の内側の声を

 

感じていただければいいな、と思います。